top of page

”美味しいお米”のお話


世の中には多種多様なお米が販売されていますが、

”美味しいお米”とはどういうものでしょうか?

店主が考える”美味しいお米”とは、まずは「栽培方法」

「丁寧な作りをされる生産者」「米作に適した土地」

「丁寧な精米」「お米の水分量」「鮮度」であると考えています。

ですので私共が扱っているお米は、上記の条件を

満たしたお米です。

「品種」に関しては、個々のお客様の「嗜好」でお選び

                            頂ければ良いと思います。

当店の代表的な品種別の「味わい」としましては、

「徳佐こしひかり」は、甘い香りと、すっきりとした

食べ応えで、お米が主役になれる品種です。

特に日本料理に適しています。

「田耕・内日のひとめぼれ」は、どこか懐かしい香りと

ふっくらとした食感が特徴で、日々の色々なおかずに

合うオールマイティーで味わい深い品種です。

それぞれの品種で「味わい」が異なりますので、是非

品種ごとにお試し頂ければと思います。

閲覧数:17回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page